FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物質的欲求の飽和

戦後の日本に流通革命をもたらし、
大手スーパーのダイエーを創業した中内功氏がご逝去されました。


日本の大衆消費社会の到来をいち早く見据え、
『よい品をどんどん安く』をモットーにダイエーを創業し、
豊かな消費生活という大衆の夢をカタチにすることで消費者の絶大な支持を集め、
中内氏は時代の寵児となりました。

そして、流通企業として初めて連結売上高3兆円(平成10年2月期)を超えたのをピークに、
バブル崩壊とともに流通帝国ダイエーは坂道を転げ落ちるように衰亡していきました。

今日のブログは『流通革命によってもたらされたもの』について考えます。

中内氏は大量生産・大量販売の時代は流通業界の主導で安売りが始まると見越していました。

「販売価格はダイエーが決める。メーカーの指図は受けない。」

メーカーからのリベート(販売報奨金)を値引き原資とし、
商品流通の矛盾をつくことで安売りを実現しました。
そして、『価格』はメーカーがつけるのではなく、
流通過程で消費者が決めるものだという中内理論を確立しました。

当時、松下電器産業の松下幸之助氏も『水道理論』を掲げて、
安売りをめぐって争っていました。

それは物がない時代、食べ物がたくさんあり、空腹が満たされれば人は幸せでした。

いわば物質的豊かさと精神的豊かさが直結していたのです。

それから月日は流れ、食料も衣料も家電製品も人々の生活から溢れ出すようになりました。

バブルが崩壊し、不景気が続いても今の日本は物が溢れ出しています。
溢れ出した物は「価値」を失い、その「目的」も消えてしまいます。

人間が物を求めるとき、その目的があります。
そして、人間にとって物質的なものは、満身に受けるとしても限度があります。
その限度を超えてもなお、物を求める人間はこころを見失った「形骸」です。

その形骸は、どれだけ得ても満足することはありません。
得ても満足できないのに求めるとき、
それは、不満なのでは無く、不満のつもりになっているだけに過ぎません。
こころを失った欲求『むさぼり』になってしまっているのです。

それこそが流通革命がもたらしたもの、『物質的欲求の飽和』です。


人間が物質的欲求しか持たないのなら、むさぼったりはしないでしょう。

けれども人間には精神的欲求があります。

人はいくら物を所有・消費しても、この精神的欲求が満たされない限り、むさぼり続けます。

中内氏は
「(フィリピン戦線から)生きて帰って、
すき焼きを腹いっぱい食べたい。食い物の恨みでスーパーを始めた。」
と雑誌の取材で述べています。

これは飢餓やその原因となった日本政府に対するリベンジング・ファクターです。

だから、大衆消費社会を実現したダイエーは衰退への道をたどったのではないでしょうか。

本当の不満を知る人の物質的欲求を満たすことで、
その精神的欲求も満足させることができました。
それと同時に、本当の不満を知らない人の『物質的欲求の飽和』をもたらしました。

中内氏は阪神大震災の直後、不安におののく被災住民の心情を察し、

「すべての店の明かりを一晩中つけていろ」

との号令をかけたそうです。
これにより、どれほど多くの人たちが闇夜を過ごす勇気を与えられたでしょう。

物の流通だけでなく、こころの流通革命を起こせたなら、と悔みます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

時代をつくりました

中内功さんのご逝去には
感慨深いものがあります
凄い人でした 素晴らしい人物が
私たちにたくさんの遺産を残しました

時流

私もそう思います。
歴史に名を残す人たちは、「時代の流れに乗る」というよりも、
「『時流』を創り出す」ことができた人たちだと思います。
プロフィール

KOU.

  • Author:KOU.
  • 1981年生
    高等専門学校、大学院にて機械力学・制御工学を基礎とした振動制御に関する研究を行う。

    2006年
    某人材紹介会社入社
    エンジニアの転職サポートを志し、人事から求人ニーズをヒアリングする企業担当を経験。
    自動車、家電、半導体、精密・計測器、化学業界、総合商社など各企業の人事から採用ニーズを直接伺ってきた経験を活かし、第二新卒からエグゼクティブ層まで、これまでに1000人以上のビジネスパーソンに対してキャリアカウンセリングを行っている。

    [KeyWord]
    人材ビジネス/人材紹介/経営/人材開発/組織論/人事/CHO/HR/キャリアディベロップメント/カウンセリング/コーチング/MBA/MOT/技術経営
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。