スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業の本質

突然ですが、あなたは死んだノラ猫を売れますか?



「売れる営業の」哲学
「君は死んだノラ猫を売れるか?」日本電産・永守重信氏 より



普通に考えたら、ドン引きですよね。。。

しかし、この例えは営業の本質を表しています。


営業の仕事は、商品をただ売ることではありません。

顧客は「その商品が欲しい」から、お金を出して購入するのでしょうか?

違います。それは本質ではありません。


もっと具体的に考えると・・・何故、ケータイ電話を買うのか?

答えは「外出先で電話をかける必要がある」から、とか
   「メールのやりとりがしたい」から、 となります。

つまり、顧客は製品を購入して満足するのではなく、
その製品の機能を「サービス」として使用・消費し満足を得ているわけです。

そう考えると営業の本質とは、
商品に『付加価値』をつけること、と言えます。


・・・冒頭に戻ります。

あなたは死んだノラ猫を売れますか?
それは、誰に・何時・何処で・いくらで・どのようにして売りますか?


答えられたあなたは、優秀な営業です。

あなたの答えをお待ちしています。


スポンサーサイト

テーマ : 就職・転職の応援案内
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KOU.

  • Author:KOU.
  • 1981年生
    高等専門学校、大学院にて機械力学・制御工学を基礎とした振動制御に関する研究を行う。

    2006年
    某人材紹介会社入社
    エンジニアの転職サポートを志し、人事から求人ニーズをヒアリングする企業担当を経験。
    自動車、家電、半導体、精密・計測器、化学業界、総合商社など各企業の人事から採用ニーズを直接伺ってきた経験を活かし、第二新卒からエグゼクティブ層まで、これまでに1000人以上のビジネスパーソンに対してキャリアカウンセリングを行っている。

    [KeyWord]
    人材ビジネス/人材紹介/経営/人材開発/組織論/人事/CHO/HR/キャリアディベロップメント/カウンセリング/コーチング/MBA/MOT/技術経営
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。