スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青少年のための科学の祭典2005

20050802073604
北の丸公園にある科学技術館に行ってきました。
近くに日本武道館があります。

写真は2F自転車広場に展示してある中世の自転車です。
「どうやってこぐの!?」
と言いたくなるような、面白いデザインですね。
実際、その時代では乗り物として充分な機能を果たしていなかったようです。

夏休みということで、小学生がたくさん来館しており、様々な科学の仕掛けを楽しんでいました。
(一応)理系大学院生の私が見ても、「オッ!!」と思うものが沢山ありました。
中でも、3Fにある『オーロラ・サイエンス』では、夏の暑さを忘れさせてくれるような、
幻想的なオーロラを見ることができました。

今年、2005年は「世界物理年」です。
アインシュタインが相対性理論を発表して100周年になるそうです。

相対性理論がなければ、原爆が生まれることはありませんでした。
広島・長崎に原爆が投下されることもなかったはずです。

科学による『闇の遺産』です。

今なお戦争問題の渦中にある靖國神社は、北の丸公園のすぐ側です。

子供たちの笑顔を見ながら、「科学と歴史の闇に光を当てる必要がある」と感じた1日でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KOU.

  • Author:KOU.
  • 1981年生
    高等専門学校、大学院にて機械力学・制御工学を基礎とした振動制御に関する研究を行う。

    2006年
    某人材紹介会社入社
    エンジニアの転職サポートを志し、人事から求人ニーズをヒアリングする企業担当を経験。
    自動車、家電、半導体、精密・計測器、化学業界、総合商社など各企業の人事から採用ニーズを直接伺ってきた経験を活かし、第二新卒からエグゼクティブ層まで、これまでに1000人以上のビジネスパーソンに対してキャリアカウンセリングを行っている。

    [KeyWord]
    人材ビジネス/人材紹介/経営/人材開発/組織論/人事/CHO/HR/キャリアディベロップメント/カウンセリング/コーチング/MBA/MOT/技術経営
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。